スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
息子
2006 / 05 / 12 ( Fri )
息子の予定日はH11.5.15でした。
でも早く出してしまったので1600gの
小さい小さい赤ちゃんでした。

私の心臓に負担がかからないように
心臓の手術用の麻酔で行いました。
もちろん息子もお腹の中で眠ってしまいます。

眠ったまま生まれた息子は自分で呼吸が出来ないので
ベットに乗せられて4階のオペ室から2階のNICUまで
小児科の医師が心臓マッサージをしながら移動したらしいです(目撃者・夫)

私はオペが終わってからICUにしばらくいましたが
安定したので個室へ戻って来れました。

個室に戻ってすぐに「息子に会いに行きたい」と
言いましたが、点滴も5本くらいぶら下がっていたし
何やら機械に囲まれていたので「無理」と却下されました。

NICUは両親だけが入ることが出来ます。
もちろん旦那さまと私です(^^ゞ
友人に「その場で写真が出てくるカメラ」(名前が思い出せない・・)
を借りて、旦那さまが我が子の写真を撮ってきてくれました。

でも写真を見てもピンと来ない。
眠っている間に出てきているから、
私の中から出てきたのを見ていたわけでもないし
陣痛も味わってないし、出産した実感がありませんでした。

次の日ビデオを持って来て撮影したものを
見せてもらいました。
やはりピンとこない。

やはり自分の目で見たい!
主治医に強引に許可をもらい、点滴棒に点滴を5個ぶら下げて
車椅子に乗って旦那さまに連れて行ってもらいました。

NICUは白衣を着て、マスクをしてキャップの中に髪の毛を全部しまい
肘まで石鹸でよく洗い、足で水を止めて中に入るのです。

初めての息子との対面、恥ずかしさもぶっ飛んで
「え~ん、え~ん」と声を出して泣いてしまいました。
生後5日目のことです。

まだ麻酔が効いていて自分で呼吸が出来ない息子は
人工呼吸器やら・・保育器の中が管だらけでした。
「ピッピッピッピッ」と早いリズムの心電図の音や
血中酸素の数字を見聞きして安心しました。

息子を見てはじめての感想は
「ちゃんと人間の形してる♪」です。
だってお腹の中で動く時
まるで幼虫が前転している感じだったので
エイリアンでも飼っている気がして不安でしたから(-_-;)

私は出産一ヶ月前からの入院で55日間で退院。
息子は体重が増えるまで退院が出来ません。

普通は母乳を届けに通うのですが
私は薬を止められないので
母乳は一滴もあげれませんでした。
だから母乳の代わりに、手を握りに通いました。

生後20日 1850gでNICUから
新生児室へ移動することが出来ました。
ここで初めて抱っこできたのです♪
そして初めてミルクを飲ませることが出来ました♪
30ccを40分かけて飲んでいました。
この日からはミルクを飲ませに毎日通いました。

生後33日 2400gになり退院しました。

NICUから新生児室へ移動したとき思ったこと・・・
息子は1850gだったので隣のベットの2800gの子が
巨大児に見えました(≧∀≦)





P.S 今日の万歩計は9300歩です
    10000歩にとどきませんでしたぁ
    おしいなぁ
スポンサーサイト

テーマ:出産 - ジャンル:育児

20 : 39 : 18 | 子供の話 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。