スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
不安な心
2006 / 04 / 14 ( Fri )
私の心臓病がわかってから10年4ヶ月。

初めから現在まで ずーっと診てくれていた
小さい総合病院の主治医①が
病院を辞める事を知った。



一年前にそんな予感がして主治医①に聞いたが
「辞めないよ」と言われ 安心していたのに・・・


しかも その話は他の病院の主治医②から聞いた。
心臓が止まるかと思ったよ(冗談ではない)



信頼関係を保ってきたつもりでいたのに
そんのものは なかったみたい。


これから先 どうすればいいの?

医師はいっぱいいるけど 
先生ほど 私の心臓を理解している人はいないのよ!!

「あなたようなケースは初めて」
「珍しい患者」
って言って 学会で発表したって言って
微笑んでいたじゃない!!

状態が落ち着いてしまった私は 面白くないの?





医師も守る家族があり 生活するにはお金が要る。
色々な実績を認められ その種の優れた病院へ転職する。

仕方のないこと・・




では 私は?


名前も始めて聞くような見知らぬ医師に引き継がれ
毎月+不調な時に診察してもらう。


最初の診察の時の様子が目に浮かぶ・・


「雑音がしますね」と言われる。
↓ 
「念のため エコーの検査に行って来て下さい」

エコーの技術者(?)が先生を呼ぶ

先生は息を切らせて心エコー室へ入ってくる

そして私に聞く・・
「心筋梗塞を起こしたことある?」
って・・


いつもそう。



毎月の診察や薬は自分で調整しているから
まだ何とかなる(これは主治医①も知っている)

でも 心臓カテーテルはどうするの?

今までは主治医①以外の医師は怖いから
触らせなかったのに
信頼もしていない医師にやってもらうの?

心カテ中に また「ドカーン!!」ってくるのが
怖いから主治医①以外には触らせなかったのに
ビクツキながら検査に挑まなきゃならないの?

寿命が縮まるじゃん!(冗談ではない)



また一からやり直し・・・





仕方のないこと! 
仕方のないこと!
仕方のないこと!
仕方のないこと!
仕方のないこと・・・

何度自分に言い聞かせても うなずかない心



自分の心が大きく歪んでしまっている



10年前のように・・・ 
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

08 : 16 : 36 | 私の話 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。